お化けは出てから怖がれ by わかちゃん~グループフェロウ合宿に参加して~

今年もヒッポのたくさんの青少年たちが
ホームステイ交流に出かけます。
アメリカ
フランス
ベトナム
マレーシア
韓国
台湾
ロシア
イタリア
メキシコ
タイ
中国
他にもあったかな?

そんな中、
私は夏に10歳の青少年と一緒に
韓国に出かけます。

私のような立場の大人を
ヒッポではグループフェロウと呼んでいます。

引率者的な立場になったり
ホームシックになっちゃった子の
カウンセラー的立場になったりもするけど
こども達と一緒に
ホームステイという大冒険をやりきる
グループのフェロウ=仲間
そこには大人もこどももなく
同じドキドキとワクワクと感謝と感動が。

グループフェロウにとって青少年交流は
日本の子にとっても
ホストファミリーにとっても
どちらにとっても忘れられない宝物のひとときとなるよう
自分にできる最大限のことをするとともに
自分の中の赤ちゃんや
新しい自分を見つける旅でもあります。


先週末
今年のグループフェロウ全員が
全国から代々木青少年オリンピックセンターに集合して
一泊二日の合宿をしました。

本当にあった怖い話もいろいろ聞き
身の引き締まる思い。
引き締まりすぎて、
息ができなくなりそう。

そんな私たちの耳に届いたのが
誰かがわかちゃんから聞いたと教えてくれたことば

お化けは出てから怖がれ
お化け

ちょっと気が楽になりました。


赤ちゃんが話せるようになるプロセスをたどろう。
それを通して人間ってどんな生き物なのかを見つけよう。

縁あって、
韓国語の波にイマースできる10日間
同じヒッポがある韓国
同じストーリーCDを歌っている韓国
こども達の中で
私の中で
どんなことが起こるのでしょう。

嘘のない気持ち~5/30~31東日本青少年交流準備合宿~

ナターシャです。

この週末、
私はファミリーを
すーさんやメンバーのみんなに託して
東日本青少年交流準備合宿に
参加してきました。

この夏子ども達を連れて
グループフェロウとして
コロラド州にホームステイする私は
東日本の準備の場に
参加したいと思ったのです。

各国のグループフェロウとともに
打ち合わせ


途端に緊張感が高まります。


先ずは、
国をシャッフルして作ったグループで
グループ対抗ゲーム大会

最初のゲームは
ヒッポネームで50音順に並ぶという
シンプルなもの

これがまさかのミス続出!

みんなまだ緊張して
お互いに声をかけあえないようでした。

こんなひとつひとつの出来事に
そこから学べることが溢れています。

写真は
各グループで相談して
その場で作った◯❌クイズ大会


正解は❌
というクイズを作ったグループが
多かったのが面白かったです。

人間って
何かを発信する際、
あるものをそのままにするのではなく
どこかに自分らしさを
加えたい生き物なのかもしれません。


就寝時間後
アメリカ担当の大人でミーティング

一人一人の子どもの様子
その家族のこと
翌日の国別タイム
etc.

話し合いは深夜1時まで続きました。

丁寧に細かく
芯を持って
真剣に語り合う
東日本のグループフェロウとスタッフ

私ももっと
嘘のない気持ちで
人に向かっていこうと思いました。

翌日
州ごとに
州のアピールパフォーマンスを作って
発表


作戦タイムは短かかったにも関わらず
どの州もとてもよくできていました。


インターンのダニエルから
アメリカについて
英語でレクチャー


盛り沢山で
バラエティーに富んだプログラムを
通して

子ども達は
どんなことを感じたのかな?

来週末は
我が中部地域の合宿です。
体調を整えて頑張るぞ!

創造のふるさとは未来に~4/26亀山先生をお迎えしての講演会~

ナターシャです。
ど真ん中ワークショップ
お父さんワークショップと
ここのところ何かと元気な中部ヒッポに
またまた
記念すべき1日が加わりました。

名古屋外国語大学学長
亀山郁夫先生をお迎えしての講演会
『創造のふるさとは未来に』です。


この日を迎えるまでは、
90分間、
眠らずにお話を聴いていられるかしら?
と、正直なところとても心配でした。

でも始まってみたら、
あっという間に時間が過ぎ、
先生がセットしていらしたアラームが
鳴ったときには、
会場にいた私達全員が
時間の許す限り
話し続けてくださることを
お願いしてしまいました。

そうしたくなるほど
先生の話は
本当に面白く
心揺さぶられるものでした。

先生が
ご自身のことを
包み隠さず語ってくださり

ご自身が素晴らしいと思ったことを
そのままストレートに
私達に伝えてくださったことが

私達の心を
感動でいっぱいにしたのだと思います。

先生のロシア語も美しかった~!

講演終了後の懇親会


誰のどんな感想や質問にも
まるで原稿が準備されていたかのように
よどみなく話してくださる
しかも
誰も傷つけず
中身の濃い話を
笑いも取りながら。

こんな人になってみたい!
それが無理でも
日常的にこんな人に触れていたい!


ヒッポで先生と出逢えて良かった!

もし、ヒッポではない場で
先生にお会いしても
こんな風に近く感じられるようには
ならなかったと思うから。

先生が絶賛していらっしゃる
カラマゾフの兄弟も読んでみよう!

カラマゾフの兄弟を
知りたいというよりは
先生のことがもっと知りたいから。


亀山先生
これからもヒッポファミリークラブを
よろしくお願いします。

国内ホームステイマッチングとの遭遇~4/9ヒッポ中部本部にて~

ナターシャです。

マサユキの3月のマンスリーが届いたので……

今月もやりましょう!
マサユキマンスリー行脚の旅!

というわけで今週のナターシャは…

火曜日:
午前中、
名古屋大学留学生受入の
ホストファミリー調査書をもらいにヒッポ中部本部へ
夜はボストンFへ with マンスリー

水曜日:
ワクワクFへ with マンスリー

木曜日:
八事Fへ already we shared his マンスリー

金曜日:
午前中、
受け入れプログラムを考えるワッタカッタチームMへ

と、ヒッポにイマースできた一週間となりました。


火曜の午前中
ホストファミリーの調査書をもらいに
ヒッポ本部へ行ってみると
その日はちょうど
国内ホームステイのマッチングの日でした。


国内ホームステイとは
小学校5年生以上の子供&青少年と
青少年交流グループフェロウの大人が
中部圏内で
ヒッポメンバーのお宅にホームステイするというもの。

ゲストになる子も、ホストになる子も、その親たちも
ホームステイの最中はもちろん
一人で電車に乗るなど移動の時も
この体験から
様々なことに気づき
様々なことを学びます。

もともとは津島でフェロウをやっている服部久美さんが
子どもたちに国内ホームステイをやらせたいと声を上げ
数人で始めたものでした。

その時私の娘は小学校3年生
(ちなみに今は大学3年生)
ホームステイできる年齢ではなかったけど
おませなこの子なら大丈夫なんじゃないかと思い
久美さんにお願いして
ホームステイ体験をさせてもらったことを覚えています。

ヒッポという団体が御膳立てしてくれたものではない。
ひとりのフェロウの小さな思いが
今の大きな一大イベントに成長したのです。

マッチングをするのも
青少年チームのフェロウたち


仕事ではなく
気持ちで動く人たちが
ここにもたくさんいました。



ひとりひとりの
地域と
性別と
年齢と
交流経験と
性格と
フェロウからのコメントを参考にしながらのマッチング。

わいわい言いながら
時に笑いもありながら
みんな楽しそうでした。

かく言う私も
来週は名大留学生ホームステイのマッチング。
ホストファミリーにとっても
留学生の皆さんにとっても
この出逢いが
良い出逢いとなりますように~。

マレーシアday~3/29名古屋国際センターにて~

ナターシャです。

3月26日(火)から31日(日)まで、
マレーシアの中高生35名が
中部圏のヒッポメンバーのお宅にホームステイしました。

29日には名古屋国際センターで
マレーシアデーワークショップがあり
ゲスト、ホスト、そして関わっている人たち
沢山の人が集まりました。
マレーシアデー

私はゆかた
キャンディは訪問着
ジュリアはマレーシアの衣装で司会をやりました。
マレーシアの先生と

写真中央の男性は引率の先生
この先生が、とても明るくて楽しい人でした。

本部コーディネーターの久美ちゃんが
あの先生のキャラが、
子供たちの交流に
良い影響を与えているような気がする

と言っていました。

数多くの交流を目にしてきたからこそのコメント
人の気持ち(モチベーション)って、
本当に奥が深いなあと思います。

その先生を中心に
マレーシアのみんなが披露してくれたのが

BREAK
[広告] VPS


会場の全員でやったのですが、
日本人の私達は初めてやることなので
もちろん最初は全然できませんでした。

でも先生が明るく楽しげに一言
リズムを感じて
と言ってくださったら
何だか知らないけど
簡単にできるようになりました。

膝を2回打って
1回拍手
膝を3回打って・・・
なんていう風に、
ひとつひとつの動作を覚えようとしてもダメだったのが

ドゥン、タタ
ドゥドゥタタ
ドゥドゥタタドゥドゥタタドゥドゥタタ
と、全体のリズムに身体を任せたら、
自然と手も動くという感じでした。


これを言葉の習得に当てはめると

「膝を2回打って・・・」の方は、
単語の意味や文法を細かく学び、
部分の足し合わせをするような感じ

「ドゥン、タタ・・・」の方は
全体のリズムとメロディをとらえ、それに乗る感じ

かな?


こんな風に感じたことを
これからいろんな場で投げかけてみようと思います。
どんなリアクションがもらえるかしら?
体験会申し込み
ヒッポを体験してみませんか?

参加費無料。
お子様連れの方、ご家族、学生、社会人の方、シニア世代の方、どなたでもお気軽にご参加ください。


八事F:毎週木曜 PM7:00〜9:00
場所:ペポ山手地図

伊勝F:毎週土曜 PM7:00〜9:00
場所:伊勝コミュニティセンタ地図

海外交流の楽しいお話
留学生の楽しいお話
言葉の発見など
楽しいお話が沢山聞けますよ。
希望される方は気軽にお申し込み下さい。

お名前:
メール:
電話番号:
参加希望日その他:

最新記事
カテゴリ
ライター紹介:ナターシャ
ナターシャです。 伊勝ファミリーのフェローです。 2017年夏、韓国でホームステイします。 蘇州の太湖大学堂でインターンをするのが今の目標です。
ライター紹介:たえちゃん
八事ファミリーのフェローです。 趣味はフラワーアレンジメント、 チョークアート、ホットヨガ。 それと、ワイドショーが大好きです。
ライター紹介:はなちゃん
八事ファミリーのフェローたえちゃんの夫です。 得意技はスベリギャグです。
月別アーカイブ
フリーエリア
現在の閲覧者数:
アクセス方法、地図

八事ファミリー
 毎週木曜日PM7:00~9:00
 会場:ペポ山手2F 
地下鉄名城線 八事日赤駅 徒歩6分
ペポ山手地図

伊勝わいわいファミリー
 毎週土曜日PM7:00~9:00
  会場:伊勝コミュニティーセンター
  地下鉄名城線 名古屋大学前 徒歩10分
伊勝コミュニティーセンター地図
最新コメント
リンク
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
RSSリンクの表示
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村
QRコード
QR
フリーエリア

  • seo

seo great banner
ヒッポファミリークラブ書籍

量子力学の冒険


フーリエの冒険


DNAの冒険