スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファミリーはミズモノ~7/21の伊勝わいわいF~

ナターシャです。

梅雨明け宣言後の雨。
午前中は、母の畑仕事を手伝いに行きました。

大地に根を張って、大きく実った無農薬のトマト。


本日の収穫。


趣味の家庭菜園なので、小ぶりだったり不格好だったりしているところは、ご愛嬌。

囲碁を趣味にしている74歳の母は、最近囲碁の腕前が落ちたと言います。
囲碁関係の本はコンスタントに読んでいて、知識はそれなりに増えているのだけど、介護などで対局の時間が減り、それに比例して腕も落ちたと。

やっぱり実戦経験を積まないとダメ!と、母は一念発起し、コミセンや日本棋院など、自ら対局の場を作り、かつての感を取り戻そうとしています。

知識をためているだけではダメ。
実際にそれを使ってみないと“感”は育たない。

なんだか、ちょっとヒッポに似てるなあと思いました。
日本語に置き換えられることが、その言葉の意味を知っていることにはならない。
それが実際に使われている“場”が大事。

意味は辞書にあるのではない!
音そのものにあるのだ!
by榊原暢


夜の伊勝Fは、タイラーのウェルカム持ち寄りファミリーでした。


後半の30分はいつものノレバラタイム。

イヤロン'11生のミノリちゃんが帰国後初めて伊勝Fに来てくれました。


自分が通っている高校にはマーチングバンドがなかった。どうしてもマーチンクバンドがやりたかったミノリちゃんは、ホストママに頼んで、他の高校でミノリちゃんが参加できるマーチングバンドを探してもらい、最後は州の代表になった。

やりたいと思ったら、あきらめちゃだめだね。

英語学習の中でゲットした単語は、書けるしその日本語の意味もわかるけど、使い方がわからない。
アメリカの生活の中でゲットした音は、綴りもわからないし、日本語の何にあたるのかもよくわからないけど、どういう時に言えばいいのか、その使い方はハッキリわかる。
この2種類の英語が、時とともにだんだん近づいてくるという話もとても面白かったです。

リサチャンは、合宿でまたひとつ、考え方のコツをゲットしたという話をしてくれました。
司会役で、泣きたくなるほど悪戦苦闘したことが、彼女をまたひとつ大きくしたとのこと。
その調子で、これからも、いろいろなことを見つけてね。

タクヤとフミも合宿について話してくれました。
全体としては、よかったと思うけどと言いつつ、その中で、彼らが繰り返し言ったことは・・・
「何も得ることはない合宿だった」
「説明不足だった、その一言に尽きる」
というもの。

こんなマイナスなことも臆することなく発せられるのは、
場の力?
彼らの個性?
聞き手の私たちとの関係性?

そのすべてかな?

彼らがそう感じたということ、話せと言われて一番強く思い浮かんだことがこれだったということは、丸ごとそのまま受け止めにゃ~!と思いつつ、「あなたたちが一番私たちに伝えたいと思っていることは、そのまま受け止めたいと思っている。それとともに、みんながどんなイヤロン生活を送ってきたか、具体的なエピソードも私は聴きたいよ」と、私も本音をマイクで。

今日のファミリーの最後は、チャーミングセールで盛り上がって終わろうなんて言っていたけれど、この時点で、踊れる気分じゃなくなってしまい・・・。


帰りの車では、ナンピョンすーさんに、今日のフェロウはひどかったと怒られました。

「タイラーのウェルカムパーティーだったんだから、今日までどう過ごしたかとか、もっとタイラーに話してもらうべきだった」と。

私もそう思います。すみません。
ああ、でも、ファミリーはミズモノ、どんなタイミングで何が起こるかわからない!
こんな失敗も重ねながら、人間は成長していくんだね~。
成長したい!


最後はいつもの再見で、いつものように楽しく締めました。




集合写真。
タイラーはサコに着物を着せてもらいました。

コメントの投稿

Secret

イヤロン報告ワークショップに参加しました。今回は限られた人しか申し込みができなく、私は来年イヤロンに行く可能性があるメンバーと、まだメンバーではない高校生たちを連れて参加しました。2泊3日の合宿がどんなものだったかまではわかりませんが、2時間のワークショップに参加して、あっという間の時間でしたが、最後に帰国生全員が自分のイヤロンをひと言で語った姿が本当に堂々としていて、そのひと言の中に重みも、感動も、彼らの一年も詰まっているようで、伝わってくるものがいっぱいありました。圧倒的な存在感を放っていた彼らを見ながら、連れて行った高校生たちは自分の経験していない未知なる世界に夢を大きく膨らませていました。参加させてもらえて本当に良かったと思っています。私はこのブログでフミくんの顔だけわかっていたので、彼に声を掛けました。いつか彼の話し、ここに登場してくるメンバーたちの話をじっくり聞きたいなって思っています。イヤロンとは新たなスタートなんですね。
いつも感動をありがとう。

じんこコメントありがとう

じんこ、フミに声をかけてくれたんだね!
ありがとう!!

今さっき、合宿の動画を見ました。

http://www.ustream.tv/channel/%E6%9D%B1%E6%97%A5%E6%9C%ACfellowmeeting/videos

ライブで見ていた時には途中で見えなくなってしまった部分も鮮明に見え、素直に感動したいと思う私がいます。

今の100%を受け止めながら
フミたちの視野が今後どんな風に広がり、
どんな視点で世界を見、
どんなことばでそれを表現するのか、
その丸ごとを受け止めることが、聞き手に求められています。
聴いていて、愉快な話ばかりではないので、忍耐、そして何より愛が必要!

本当にいつか、じんこにも彼らの話を聞いてもらいたい。
その時彼らは、じんこに対して、どんなことを話したいと思うのかなあ。
これは、かなり楽しみ。

いつも読んでくれてありがとう。
じんこのブログもいつも楽しみにしているよ~^^。
体験会申し込み
ヒッポを体験してみませんか?

参加費無料。
お子様連れの方、ご家族、学生、社会人の方、シニア世代の方、どなたでもお気軽にご参加ください。


八事F:毎週木曜 PM7:00〜9:00
場所:ペポ山手地図

伊勝F:毎週土曜 PM7:00〜9:00
場所:伊勝コミュニティセンタ地図

海外交流の楽しいお話
留学生の楽しいお話
言葉の発見など
楽しいお話が沢山聞けますよ。
希望される方は気軽にお申し込み下さい。

お名前:
メール:
電話番号:
参加希望日その他:

最新記事
カテゴリ
ライター紹介:ナターシャ
ナターシャです。 伊勝ファミリーのフェローです。 2017年夏、韓国でホームステイします。 蘇州の太湖大学堂でインターンをするのが今の目標です。
ライター紹介:たえちゃん
八事ファミリーのフェローです。 趣味はフラワーアレンジメント、 チョークアート、ホットヨガ。 それと、ワイドショーが大好きです。
ライター紹介:はなちゃん
八事ファミリーのフェローたえちゃんの夫です。 得意技はスベリギャグです。
月別アーカイブ
フリーエリア
現在の閲覧者数:
アクセス方法、地図

八事ファミリー
 毎週木曜日PM7:00~9:00
 会場:ペポ山手2F 
地下鉄名城線 八事日赤駅 徒歩6分
ペポ山手地図

伊勝わいわいファミリー
 毎週土曜日PM7:00~9:00
  会場:伊勝コミュニティーセンター
  地下鉄名城線 名古屋大学前 徒歩10分
伊勝コミュニティーセンター地図
最新コメント
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSリンクの表示
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村
QRコード
QR
フリーエリア

  • seo

seo great banner
ヒッポファミリークラブ書籍

量子力学の冒険


フーリエの冒険


DNAの冒険

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。