スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三切れから四切れへ

娘と2人 
名古屋グルメで有名なコンパルで
ランチをしました。 

 娘はなんと、
 まさかの人生初コンパル! 

 世代でしょうか? 

 さて、注文したのは
名物エビフライサンドと
 

 コーチン玉子サンド
 

2人で半分ずつ、 
シェアすることにしました。
 
メニューの写真が 
エビフライは三切れ 
玉子は四切れ 
惜しい! 
四切れずつなら
楽にシェアできたけど。。。 
ま、いっか、 
エビの三切れ目は 
手でちぎるかなんかしようと、 
このふたつを注文しました。 

その時、 
注文を受けてくれたお嬢さんが 
こう言ったのです。 

エビフライサンドは 
四つにお切りしましょうか? 

もちろん、 
はい、お願いしますと
即答しました。 

なんという神対応! 
だから創業70年 
いまだに衰えぬ人気で 
賑わっているのでしょう。 

 
お店の気配りに感謝しつつ 
ふと、こんなことを思いました。  

私は三切れのエビフライサンドを 
手でちぎるかなんかして 
娘とシェアしようと思ったけれど、 
友達のあの子だったら、 
シェアするために 
四つに切ってもらうよう 
お願いをしてたかもしれないな~。 

自分の世界を外の世界に合わせようとする人 
外の世界を自分の世界に合わせてもらう人

最近よく思い出す
つながります。
(↑クリックしてね。軽いタッチのブログですが、真面目に書かれたものよりずっとわかりやすかったです。)
 
外の世界に合わせようとしていた私達に対し 
何もお願いしなかったにもかかわらず 
私達に合わせてくれたコンパルに感謝。 

でも、この気配りは 
きっと以前に 
四つに切ってとお願いした誰かとか 
がんばって手でちぎっていた誰かとかが 
いたからなんだろうな~。 

店の歴史と 
訪れたたくさんのお客さん 
そして、そんな日常の中 
開かれた目と耳と心を持って 
お客さんのニーズを見つけ、 
サービスに努めたお店の美学。 

そういえば、
コメダ珈琲店でも
同じことを言ってもらえたことが
あったっけ。

なんだかちょっと
大げさな表現になっちゃったけど 
サンドイッチ、美味しかったです。




コメントの投稿

Secret

コメダでカツサンドを頼む時、3切のを6切にしてもらいます。コメダのお姉さんも聞いてくれますよ

No title

小口の女性に優しいサービスだね。
あのサンドイッチをさらに小さくカットする技術もすごい!
体験会申し込み
ヒッポを体験してみませんか?

参加費無料。
お子様連れの方、ご家族、学生、社会人の方、シニア世代の方、どなたでもお気軽にご参加ください。


八事F:毎週木曜 PM7:00〜9:00
場所:ペポ山手地図

伊勝F:毎週土曜 PM7:00〜9:00
場所:伊勝コミュニティセンタ地図

海外交流の楽しいお話
留学生の楽しいお話
言葉の発見など
楽しいお話が沢山聞けますよ。
希望される方は気軽にお申し込み下さい。

お名前:
メール:
電話番号:
参加希望日その他:

最新記事
カテゴリ
ライター紹介:ナターシャ
ナターシャです。 伊勝ファミリーのフェローです。 2017年夏、韓国でホームステイします。 蘇州の太湖大学堂でインターンをするのが今の目標です。
ライター紹介:たえちゃん
八事ファミリーのフェローです。 趣味はフラワーアレンジメント、 チョークアート、ホットヨガ。 それと、ワイドショーが大好きです。
ライター紹介:はなちゃん
八事ファミリーのフェローたえちゃんの夫です。 得意技はスベリギャグです。
月別アーカイブ
フリーエリア
現在の閲覧者数:
アクセス方法、地図

八事ファミリー
 毎週木曜日PM7:00~9:00
 会場:ペポ山手2F 
地下鉄名城線 八事日赤駅 徒歩6分
ペポ山手地図

伊勝わいわいファミリー
 毎週土曜日PM7:00~9:00
  会場:伊勝コミュニティーセンター
  地下鉄名城線 名古屋大学前 徒歩10分
伊勝コミュニティーセンター地図
最新コメント
リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
RSSリンクの表示
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村
QRコード
QR
フリーエリア

  • seo

seo great banner
ヒッポファミリークラブ書籍

量子力学の冒険


フーリエの冒険


DNAの冒険

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。